コロンビア

情報収集の1日目!【コロンビアひとり旅】

  年末年始南米旅行! 今回行ったのはコロンビアとボリビア!   旅の目的は、   ボリビアで年越しをすること!   2年連続でニカラグアで年越しをしていたので、今年は他の国で年を越すぞ!と。   ボリビアにしたのは、ニカラグアまで遊びに来てくれたボリビア住みの友達にずっと行く行く詐欺をしていたから。 コロンビアはボリビアに行くための乗り継ぎ地だったので、それを利用して2泊3日することにしました。   まずはコロンビア1日目! 12月26日(火)の早朝にニカラグアを出発。 エルサルバドルを経由して、 コロンビアの首都ボゴタに到着したのはお昼過ぎ。 宿に着いたのは午後2時半くらいかな。 宿は”Air B&B”で、ボゴタ中心部の”Zona T"に部屋を借りました。   こんな感じ。 AirB&B   乗り継ぎを利用したおまけ旅行だし、 コロンビアくらい観光がちゃんとした国なら行ってからでも十分楽しめるだろ! という甘い考えをしていたので、旅行プランは完全にゼロ。   なので、 まずは人が集まるところに行って、コロンビア人にいろんなスポットを聞きまくろう!     ということで、ネットで人の集まりそうなスポットを検索。 火曜日でそんなに集まるところはないか。。。 と思いながら探していると、楽しそうなイベントを発見! その名も、   ”Gringo Tuesdays"!!!   火曜日しかやってないイベントらしい!奇跡的!!   このイベントは外国語の交流会のようなもので、英語やスペイン語、ドイツ語、フランス語などの言語を練習したい人たちが集まってひたすら話すというもの。 ボゴタでは結構有名らしく、ボゴタ住みの外国人たちはここに行ってスペイン語の練習をしたり、友達を作ったりするみたい。 僕も5年前にスペインに少しいた時は、こういうイベントに行きまくってスペイン語を練習したので、すごく懐かしく感じました。ナンパ感が出ずにいろんな人に話しかけられるのは最高! 場所も最高で、借りた部屋から歩いて5分くらいの位置にあるバーでした。     イベントは夜からだったので、それまでは近くを歩き回ってボゴタの街を見ることに。 ひとつひとつの建物も、ショッピングセンターの数も大きさも、インフラも、そこらへんのお店見ても、どれもニカラグアとはレベルが違いました。 発展してる。 さすがコロンビア。 ニカラグアにはこうなってほしくないけど、こんなに違うとおもしろい。     時間が経ち、”Gringo Tuesdays"に行く時間に。 お店に入ると、英語のテーブル2つ、スペイン語1つ、ドイツ語1つ、フランス語1つの合計5つのテーブルが並べられていました。 目的は情報収集することなので、とりあえず話せないし人も少なかったドイツ語とフランス語は捨て! 人の多い英語とスペイン語のテーブルを行ったり来たりしました。   来てる人は外国人が多いのかと思いきや、半数以上がコロンビア人!めっちゃ好都合! 外国人と仲良くなりたいコロンビア人がいっぱい来ていました。   コロンビア人 コロンビア女性     このバーだけで20人以上の人と話すことができ、情報収集は大成功! ボゴタですべきこと、周辺で行くべきとこ、食べるべきもの、見るべきもの、だいぶわかった! 次の日からの予定も決めた!   目標達成!   ということで、2日目はボゴタからバスで1時間弱の位置にある、 塩でできた教会で有名らしい”Zipaquirá(シパキラ)”という町に!   コロンビアカラー

-コロンビア

© 2022 スペイン語やろうぜbyちゃんちーとす Powered by AFFINGER5