月の谷は想像以上だった!ボリビア旅

月の谷へ!!

月の谷とは、長い月日をかけて山が侵食されてできた、まるで月面のようにデコボコした奇岩群。

だそうです。

ラパス市街からはバスで1時間弱のところにあり、行き方はいくつかあるのですが、

友達が予約してくれていたので、チョリプロの時と同様に”サンフランシスコ教会”から出るバスツアーで行くことに。

数十分走ると、車窓がもうそんな雰囲気になってきます。

月の谷道中の車窓

今回は、バスはどこにも寄り道せずに月の谷に到着。

チケット売り場に人が並んでいましたが、あんまり人数は多くなかったような気がします。

月の谷チケット売り場

僕たちはツアーなので並ぶ必要はなく、すんなり入場。

入ってすぐ人工的な門?通路?があり、

そこを通るとすぐに月面に到着します。

月の谷

月面

おもしろい岩

いい感じに雰囲気演出しているおじさんもいます。

月の谷ボリビア

あんまり人気のない観光地らしいですが、

ものすごい迫力あるし、どこを撮ってもいい感じの写真になるし、想像以上に楽しめました。

そして記念撮影。

記念撮影

暗い。

標高が高いので、酸素薄くてすぐ疲れたり、太陽近くて日焼けしたり、

風強くて髪の毛飛んでったり、すぐ喉乾いたりしますが、

日焼け止めとお水と帽子を準備して、休み休み歩くようにすれば、それはもうただのいい思い出にしかなりません。

なのでぜひ。

これでボリビア旅の記録は終わり。

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大