スペイン語役立ち記事

スペイン語のオノマトペ【動物の鳴き声】

 

 この記事では、日常的によく使われ、知っていると便利な「スペイン語でのオノマトペのいろいろ」をまとめてみましたので紹介していきたいと思います。

たくさんあるので、今回は「動物の鳴き声を表すオノマトペ」をいくつか厳選して紹介していきます。

 

「オノマトペ」はスペイン語で"onomatopeya"といいます

 

特に会話でよく使われますが、綴りも一緒に覚えるとメッセージのやり取りやSNS上でも使えると思いますので、ぜひチェックしてください!

 

 

オノマトペいろいろ

動物の鳴き声

Pío, pío

読み方:ピオピオ

意味:ぴよぴよ(ひよこ)

Cuaa, cuaa

読み方:クアークアー

意味:グアグア(あひる)

Miau, miau

読み方:ミャウミャウ

意味:ミャーミャー(ねこ)

Bee, bee

読み方:ベエベエ

意味:メェメェ(ひつじ)

Oink, oink

読み方:オインクオインク

意味:ブーブー(ぶた)

Guau, guau

読み方:グアウグアウ

意味:ワンワン(いぬ)

Muuu, muuu

読み方:ムームー

意味:モーモー(うし)

Croac, croac

読み方:クロアッククロアック

意味:ゲロゲロ(かえる)

Quiquiriquí

読み方:キキリキ

意味:コケコッコー(にわとり)

Croc, croc

読み方:クロククロク

意味:カーカー(からす)

Hiii, hiii

読み方:イーイー

意味:ヒヒーン(うま)

Hiiic, hiiic

読み方:イークイーク

意味:チュウチュウ(ねずみ)

 

 子ども用の動画ですが、とても分かりやすい動物の鳴き声のオノマトペをまとめた動画を見つけたので、参考になるかと思います。

 

 

まとめ

 今回紹介したものは前回の人の仕草や感情と同様に、年代や地域によっても特別に使われているものもあるので、現地の人から学ぶのが一番かと思います。

また、書き言葉のみで使われているもの、話し言葉のみで使われているもの、また両方で使われているものなど、本当にさまざまでルール化するのは難しいので、その辺も注意するといいと思います。

 

その他のオノマトペについてもまとめているのでご覧ください。

こちらもCHECK

スペイン語オノマトペ
スペイン語のオノマトペ【人の仕草や感情】

続きを見る

こちらもCHECK

スペイン語よく聞くオノマトペ
スペイン語の様々なオノマトペ【よく耳にする音】

続きを見る

 

 

 

今おすすめのスペイン語参考書

 

僕が読み漁ったスペイン語の参考書

 

執筆者:Rika  (Instagram)

監修:りゅうや(Instagram)

-スペイン語役立ち記事

© 2021 スペイン語やろうぜ Powered by AFFINGER5