スペイン語の基礎

日本語字幕なしだけどおすすめの「コロンビアドラマ」!

 

 この記事では、「スペイン語のおすすめ映画・ドラマ」を紹介していきます。

 

今回は以前の「字幕なしだけど、おすすめのメキシコ映画」に引き続き、日本語字幕なしですが、観る価値ありのコロンビアのドラマを紹介していきたいと思います!

以前の投稿はこちらです。

こちらもCHECK

スペイン語メキシコ映画
日本語字幕なしだけどおすすめの「メキシコ映画」!

続きを見る

 

今回紹介する作品は、良い意味でも悪い意味でもコロンビアらしさが詰まっていると思います。

コロンビアの抱える問題だけでなく、街並みや文化などについて知るきっかけとなるかと思いますので、観ていただきたいと思います。

 

 

ドラマシリーズ「Sin senos no hay paraíso」・「Sin senos sí hay paraíso」・「El final del paraíso」

 

 簡単に説明すると「麻薬密売(narcotráfico)」「売春婦(prostituta/prepago)」「豊胸手術(operación/cirugía de senos)」をテーマにしたテレビドラマ(telenovela)です。

 

シーズン1が「Sin senos no hay paraíso(乳房なければ楽園なし:日本語(仮訳)タイトル)」(残念ながらNetflixでは観られません…)、

シーズン2が「Sin senos sí hay paraíso(乳房なくても楽園あり:日本語(仮訳)タイトル)」(Netflixにあります!)、

シーズン3が「El final del paraíso(楽園の最後:日本語(仮訳)タイトル)」(Netflixにあります!)

 

となっていて、全部ストーリーが繋がっているので、ぜひシーズン1から観ていただきたいのですが、とにかく、中南米各国で再放送されるなどわりと人気のあるテレビドラマ(telenovela)となっています。

 

 先に申し上げておきますが、とりかくエピソード数は多い!ですし、現時点で日本語字幕はないので、観始めるには覚悟が必要かもしれません(笑)。

ただ、展開はおもしろく、出演俳優も美男美女が多く、コロンビアの田舎の街並みやコロンビアのスペイン語も楽しめるかと思います。

また、麻薬カルテルの恐ろしさがメインに描かれているので、心痛む場面も多いですが、その恐ろしさを知っておくにもおすすめです。

 

「Sin senos no hay paraíso」(シーズン1)

 シーズン1は、コロンビアのPereiraという地方都市で、地元の友達(Yésica)の誘いに乗り、豊胸手術をして、麻薬カルテルと関係を持って、売春婦として容易に金儲けをしようとする18歳の少女(Catalina)の物語です。

 

Sin senos no hay paraíso
出典:
https://www.newsapp.telemundo.com/series-y-novelas/sin-senos-no-hay-paraiso

 

「Sin senos sí hay paraíso」(シーズン2)

 シーズン2は、この麻薬カルテルと関係を持ったCatalinaが何者かに撃たれ死んでしまったと思いきや、実は生きていて、20年もの長い間身を隠しながら、アメリカの麻薬取締組織の一員となります。

シーズン1で彼女を誘った地元の友達Yésicaとも、犬猿の仲となってしまいますが、Catalinaは家族や友人を守ろうと麻薬取締組織の一員として、麻薬密売の関係者の取り締まりを手掛けます。

 

スペイン語のおすすめ映画・ドラマ

Sin senos sí hay paraíso
出典:
https://www.telemundo.com/shows/sin-senos-si-hay-paraiso

 

「El final del paraíso」(シーズン3)

 シーズン3は、Catalinaの娘も麻薬密売の仲間となってしまい、そんな中麻薬カルテルが新たなドラッグを開発し、世界に広めようとします。それを阻止しようとCatalinaは奮闘しますが、Yésicaや麻薬カルテルも様々な手を打ち、Catalinaを陥れようとします。

 

スペイン語のおすすめ映画・ドラマ

El final del paraíso
出典:
https://www.telemundo.com/shows/el-final-del-paraiso

 

 筆者自身もまだ観終えていないのですが、シーズン1からずっと同じ出演者が出ているものの、登場人物も増えていくので飽きないと思います。

 

「麻薬密売(narcotráfico)」「売春婦(prostituta/prepago)」「豊胸手術(operación/cirugía de senos)」といったような、コロンビアらしい、中南米らしいテーマについて、少しでも興味がある方には観ていただきたいですし、観ていただいたら、コロンビアのスペイン語も心地よくなるんじゃないかなと思います。

 

まとめ

 今回も、日本語字幕はなしでも、その国の特徴が満載の見応えのあるドラマについて紹介しました。

 

また別記事で、別のスペイン語圏の映画やドラマも紹介していきたいと思いますので、ぜひチェックしてみてください。

こちらもCHECK

おすすめスペイン映画
【スペイン版】スペイン語のおすすめ映画やドラマ

続きを見る

こちらもCHECK

おすすめメキシコ映画
【メキシコ版】スペイン語のおすすめ映画やドラマ

続きを見る

こちらもCHECK

ペルーの映画&ドラマ
【ペルー版】スペイン語のおすすめ映画やドラマ

続きを見る

こちらもCHECK

スペイン語メキシコ映画
日本語字幕なしだけどおすすめの「メキシコ映画」!

続きを見る

 

 

 

今おすすめのスペイン語参考書

 

僕が読み漁ったスペイン語の参考書

 

執筆者:Rika  (Instagram)

監修:りゅうや(Instagram)

 

-スペイン語の基礎

© 2021 スペイン語やろうぜ Powered by AFFINGER5