スペイン語中級文法

【スペイン語】必要・義務の表現「~しなければならない」

 

 今回は~する必要がある」や「~しなければならない」など、「必要性や義務を表す表現」について紹介します。

 

よく使うからこそ、表現のバリエーションを覚えておくとよいと思います。

 

 

deber/tener que/necesitarを用いた表現

 「~しなければならない」という意味を表す最も基本的な表現の一つが、"deber+不定詞"や"tener que+不定詞"を用いたものです。

 

なお、deberの否定"no deber+不定詞"は「~してはいけない」という禁止を表す一方、tener queの否定"no tener que+不定詞"は「~しなくてよい」という意味になることに注意しましょう。

 

また、"necesitar+不定詞"で「~する必要がある」という意味を表します。

 

以下の記事も参考にしてください!

こちらもCHECK

スペイン語の超頻出動詞【querer/poder/deber/tener que】

続きを見る

 

hay queを用いた表現

 "hay que+不定詞"で、「~しなければならない」という意味を表すことができます。

常にこの形で使用されるため、主語が特定されない表現で、一般的な義務・必要を表すとされています。

 

例)Hay que respetar las normas.

 (規則は尊重しなければなりません。)

 

  Hay que tener cuidado con los carros.

 (車に気をつけなければなりません。)

 

 また、似たものにhaber de+不定詞という表現もあり、これも義務を表しますが、基本的に文語でしか使われません。

また、こちらは主語に合わせて人称変化する点に注意しましょう。

例)Hemos de cumplir lo prometido.

 (約束したことは果たさなければなりません。)

 

 

hacer falta+不定詞/que+接続法

 不定詞あるいはque+接続法が文法上の主語となる表現です。

 

例)Hace falta descansar después de haber trabajado.

 (働いた後は休む必要があります。)

 

  No hace falta que me lo expliques de nuevo.

 (もう一度私にそれを説明する必要はありません。)

 

ser+形容詞+不定詞/que+接続法

 動詞serと様々な形容詞を組み合わせて、義務や必要を表す表現です。

necesario(必要である)/indispensable(不可欠である)/obligatorio(義務づけられている)/urgente(緊急である)等が使用されます。

 

例)Es necesario reiniciar el sistema para completar la instalación.

 (インストールを完了するためにシステムを再起動する必要があります。)

 

  Es indispensable que lo terminemos hoy.

 (それを今日終わらせることが不可欠です。)

 

  No es obligatorio cursar esta asignatura.

 (この科目の履修は義務ではありません。)

 

上記のhacer faltaやこの場合の接続法は名詞節としての用法ですので、以下の記事も参考にしてください。

こちらもCHECK

スペイン語の接続法現在名詞節
スペイン語の接続法現在の用法【名詞節】

続きを見る

こちらもCHECK

接続法過去名詞節
スペイン語の接続法過去の用法【名詞節】

続きを見る

 

verse obligado a+不定詞

 「強制する」という意味の動詞obligarを過去分詞の形で用いて、全体として「~せざるを得ない」という意味を表します。

再帰動詞verseは主語によって再帰代名詞とともに活用し、obligadoは主語の性数に応じて、変化させる必要があります。

また、代わりにestarが用いられることもあります。

 

例)Nos vimos obligados a cambiar el vuelo.

 (私たちはフライトを変更せざるを得ませんでした。)

 

  Se ven obligados a aceptar la oferta.

 (彼らは、そのオファーを受け入れざるを得ません。)

 

 

まとめ

 今回、義務や必要を表すスペイン語の表現をいくつか紹介しました。

最後のverse obligado aはなかなか思いつきにくく、また、注意すべきポイントがありますが、よく使用されますので覚えておくとよいと思います。

 

 

 

今おすすめのスペイン語参考書

 

僕が読み漁ったスペイン語の参考書

 

執筆者:Rika  (Instagram)

監修:りゅうや(Instagram)

-スペイン語中級文法

© 2021 スペイン語やろうぜ Powered by AFFINGER5