スペイン語文法初級

【スペイン語】現在分詞と進行形

 

今回の記事では、「現在分詞と現在分詞を用いた進行形」について紹介します。

 

 

現在分詞の形

 現在分詞の形は、過去分詞と同様、人称や時制等によって変化することはありません

 

ar動詞、er動詞、ir動詞のそれぞれの現在分詞の規則変化は以下のとおりです。

現在分詞

現在分詞

 

 

代表的な動詞を活用させてみます。

hablar(話す)→ hablando

comer(食べる、昼食をとる)→ comiendo

vivir(生きる)→ viviendo

 

 また、不規則な語幹や語尾を持つ動詞がありますので、一部を以下、紹介します。

不規則変化の多くが、点過去の語幹母音変化動詞で、同様の語幹母音の変化が現れます。

 

 点過去の語幹母音変化についてはこちらの記事を参照してください。

こちらもCHECK

点過去不規則
【スペイン語】直説法点過去の不規則活用

続きを見る

 

①e→iの語幹母音変化

decir(言う)→ diciendo

divertir(楽しませる)→ divirtiendo

vestir(着せる)→ vistiendo

pedir(頼む)→ pidiendo

repetir(繰り返す)→ repitiendo

seguir(続ける)→ siguiendo

sentir(感じる)→ sintiendo

servir(奉仕する)→ sirviendo

venir(来る)→ viniendo

 

②o→uの語幹母音変化

dormir(寝る)→ durmiendo

morir(死ぬ)→ muriendo

poder(できる)→ pudiendo

 

③語尾がyendoとなるもの

caer(落ちる、倒れる)→ cayendo

creer(信じる、思う)→ creyendo

construir(建設する)→ construyendo

huir(逃げる)→ huyendo

ir(行く)→ yendo

leer(読む)→ leyendo

oír(聞こえる)→ oyendo

traer(持ってくる)→ trayendo

 

estar動詞を使用した進行形

 estar動詞と現在分詞で進行形を作ることができ、行為が進行していることを表します。

 

estar動詞は時制によって変化します。

 

 例)Ryuya y Seru están jugando al fútbol.

  (りゅうやとせるはサッカーをしています。)

 

   Una hoja está cayendo al río.

  (一枚の葉が川に落ちています。)

 

   Mi padre estaba trabajando en la oficina, cuando ocurrió ese accidente.

  (その事故が起こったとき、私の父は事務所で働いていました。)

 

 また、進行形の際、目的語は活用した動詞の前に置くか、現在分詞に直接くっつけることができます。

現在分詞にくっつけた場合、アクセント位置が変わらないよう、アクセント記号が必要になることに注意しましょう。

 

 例)Mi madre me compró un pastel muy grande. Lo estoy comiendo (Estoy comiéndolo).

  (私の母はとても大きなケーキを買ってくれました。今、私はそれを食べています。)

 

 

そのほかの動詞+現在分詞

 estar動詞以外の動詞と現在分詞によっても、進行形と同じような意味を表すことができる場合があります。

 

その意味は一緒に使われる動詞のニュアンスを含むため、通常の進行形とは異なる意味合いを表します。

 

①seguir, continuar, andar+現在分詞

 「~し続ける」という継続の意味が強調されます。

 

 例)¿Todavía continúas viviendo en Managua?

  (まだ君はマナグアに住み続けているのですか。)

 

   Seguiré estudiando en la biblioteca hasta la cena.

  (私は、夕食まで図書館で勉強し続けるつもりです。)

 

②ir+現在分詞

 「~していく」という意味合いになります。

 

 例)Mi familia va acostumbrándose a la vida en el extranjero.

  (私の家族は海外での生活に慣れていきます。)

 

   Voy aprendiendo poco a poco el método.

  (私はその方法を少しづつ学んでいきます。)

 

③venir+現在分詞

 「~してきている」という意味を表します。

 

 例)Japón viene desarrollando la economía desde el fin de la segunda guerra mundial.

  (日本は第二次世界大戦終戦から経済を発展させてきています。)

 

   Vengo pensando en mi futuro.

  (私は自分の将来のことを考えてきています。)

 

④acabar+現在分詞

 「結局は~になる」という表現となります。

 

 例)Siempre acabo aceptando su opinión.

  (いつも私は結局彼の意見を受け入れることになります。)

 

   Acabarás cometiendo un crimen.

  (君は犯罪を犯すことになるでしょう。)

 

まとめ

 今回、現在分詞の形と現在分詞を用いる進行形の表現を紹介しました。

 

現在分詞の語幹母音変化は忘れがちなので、点過去の活用とセットにして覚えるようにしましょう。

 

 

 

僕が読み漁ったスペイン語の参考書

 

上の参考書の新版

 

 

執筆者:Rika  (Instagram)

監修:りゅうや(Instagram)

-スペイン語文法初級

© 2020 スペイン語やろうぜ Powered by AFFINGER5