スペイン語エンタメ等

【スペイン版"第2弾"】スペイン語のおすすめ映画やドラマ

 

 この記事では、「スペイン語のおすすめ映画・ドラマ」を紹介していきます。

 

今回は、以前紹介したスペイン映画・ドラマの第2弾です!

 

スペインのスペイン語を聞いてみたい方、両方Netflixで観られるものなので、ぜひチェックしてみてください!

 

 

ドラマ"El inocente"(イノセント:日本語タイトル)

 

 

 このドラマは、2021年4月30日にNetflixオリジナルドラマとして配信が開始されました。

リミテッドシリーズで、1話60分前後で8話完結なので、ドラマを観て続きが気になってしまう方はこの1シーズンで終了するのでご心配なく!笑

 

Mario Casas(マリオ・カサス)・Alexandra Jiménez(アレクサンドラ・ヒメネス)・José Coronado(ホセ・コロナド)など、スペインの有名どころの俳優がたくさん出ています!

 

ストーリーは、クラブの喧嘩に巻き込まれて誤って知り合いを主人公が殺してしまったところから展開します。

 

1話ごとに描かれている視点が異なっていて、それぞれの見解や置かれている立場によって、さまざま事件への関連性が見えてきます。

 

クラブでの事故だけに留まらず、それぞれの人物の背景が複雑に絡まりあって、観ている側も最後の最後まで誰が黒幕なのか推測して、ハラハラドキドキ楽しむことができると思います!

 

リミテッドシリーズになっていますが、ラストが若干ダークな結末となり、そのシーンを含めて全体として、メッセージ性がきちんと設定してある気がしました。

 

中だるみがなく、次から次へと新事実が発覚するので、最後までぜひ一気見してください!

 

映画"Perdiendo el norte"(夢と希望のベルリン生活:日本語タイトル)

 

 

 コメディ映画でらく~に観れるスペイン語映画です。

 

"La casa de papel"にでている、"Tokio"(Úrsula Corberó)もメインキャストではないですが出演しています。

 

主人公とその親友がベルリンでの生活成功者の体験談を観てから、ベルリンでの生活を夢みて、スペインからドイツへと出稼ぎにでます。

 

しかし現実はなかなか思うようにいかず…、彼女や家族に見栄を張るも失敗したり、文化の違いに苦労したり、奮闘する姿をコミカルに描いています。

 

スペイン人目線でのヨーロッパの文化や価値観の違いが描かれ、そのような違いが存在していることが改めて感じさせられました!

 

ちなみに"perder el norte"で「目標を失う」という意味があるようです。

 

この映画の後、"Perdiendo el este"という今度は中国を舞台にした続編も公開されています。

 

気軽に、笑えるスペイン語映画を観たい方におすすめです!!

 

まとめ

 スペイン語圏でもスペイン映画やドラマは、わりと日本語に訳されているものも多いです。

今回紹介した2作品も、Netflixでは日本語字幕がついているので、ぜひご覧ください!

 

別のスペイン語圏の映画やドラマも紹介しているので、チェックしてみてください!

こちらもCHECK

おすすめスペイン映画
【スペイン版】スペイン語のおすすめ映画やドラマ

続きを見る

こちらもCHECK

おすすめメキシコ映画
【メキシコ版】スペイン語のおすすめ映画やドラマ

続きを見る

こちらもCHECK

スペイン語メキシコ映画
日本語字幕なしだけどおすすめの「メキシコ映画」!

続きを見る

こちらもCHECK

コロンビアドラマ
日本語字幕なしだけどおすすめの「コロンビアドラマ」!

続きを見る

こちらもCHECK

ペルーの映画&ドラマ
【ペルー版】スペイン語のおすすめ映画やドラマ

続きを見る

 

 

 

今おすすめのスペイン語参考書

 

僕が読み漁ったスペイン語の参考書

 

執筆者:Rika  (Instagram)

監修:りゅうや(Instagram)

-スペイン語エンタメ等

© 2021 スペイン語やろうぜ Powered by AFFINGER5