スペイン語中級文法

【スペイン語】強調構文「~なのは・・・です。」

 

 この記事では、スペイン語の「強調構文」について紹介していきます。

 

「~なのは・・・です」と、文の一部の要素を強調した構文です。

ここぞという時に使えるように、この記事でマスターしましょう!

 

 

強調構文

 強調構文は、基本的に以下の形で作られます。

 

ser +強調したい語句+関係節

 

 動詞serを強調される言葉とともに置き、その後ろにそれに対応する関係詞から始まる関係節を置くことで強調構文を作ることができます。

 

動詞serと強調される言葉の語順はどちらでも構いません

 

主語や目的語、副詞句などを強調することができます

 

また動詞serの時制は、現在か関係節の動詞の時制と同じものを使用します。

 

例)Es Seru quien editó el video anoche.

 (昨夜、その動画を編集したのはせるです。)

 

  Fue Seru quien editó el video anoche.

 (昨夜、その動画を編集したのはせるでした。)

 

強調構文をマスターするには、関係詞を理解している必要がありますので、以下で紹介していきます。

 

 

強調構文の例

 以下の文をもとにして、それぞれの要素を強調する強調構文を見ていきましょう。

例)Ayer, en Guadalajara, le compré yo a un amigo mío una botella de tequila para tus padres.

 (昨日、君の両親のためにグアダラハラで私は、友人から一本のテキーラを買いました。)

 

時の副詞の強調

 時の副詞であるayerを強調する場合、以下の強調構文を作ることができます。

時の副詞を強調するので、関係詞はcuandoを使用します。

 

  Ayer fue cuando, en Guadalajara, le compré yo a un amigo mío una botella de tequila para tus padres.

 (君の両親のために、グアダラハラで私が友人から一本のテキーラを買ったのは昨日でした。)

 

cuandoについては、以下の記事を参照してください。

こちらもCHECK

関係副詞cuando
スペイン語の「関係副詞cuando」

続きを見る

 

場所の副詞句の強調

 場所を表す副詞句であるen Guadalajaraを強調する場合、以下の強調構文を作ることができます。

場所の副詞句を強調するので、関係詞はdondeを使用します。

 

  En Guadalajara es donde le compré yo ayer a un amigo mío una botella de tequila para tus padres.

 (昨日、私が友人から君の両親のために一本のテキーラを買ったのはグアダラハラでです。)

 

dondeについては、以下の記事を参照してください。

こちらもCHECK

関係副詞donde
スペイン語の「関係副詞donde」

続きを見る

 

主語の強調

 主語であるyoを強調する場合、以下の強調構文を作ることができます。

人を強調するので、関係詞はquienを使用します。

動詞serの主語がyoとなるので、fuiと活用させることに注意しましょう。

 

  Yo fui quien ayer, en Guadalajara, le compré a un amigo mío una botella de tequila para tus padres.

 (昨日、グアダラハラで友人から君の両親のために一本のテキーラを買ったのは私でした。)

 

quienについては、以下の記事を参照してください。

こちらもCHECK

関係代名詞quien
スペイン語の「関係代名詞quien/quienes」

続きを見る

 

間接目的語の強調

 間接目的語であるa un amigo míoを強調する場合、以下の強調構文を作ることができます。

間接目的語(人)を強調するので、関係詞はa quienを使用します。

 

  A un amigo mío es a quien ayer, en Guadalajara, le compré yo una botella de tequila para tus padres.

 (昨日、グアダラハラで私が君の両親のために一本のテキーラを買ったのは友人からです。)

 

間接目的語については、以下の記事を参照してください。

こちらもCHECK

間接目的格人称代名詞
【スペイン語文法】間接目的格人称代名詞!

続きを見る

 

直接目的語の強調

 直接目的語であるuna botella de tequilaを強調する場合、以下の強調構文を作ることができます。

直接目的語(もの)を強調するので、関係詞はlo queを使用します。

 

  Una botella de tequila fue lo que ayer, en Guadalajara, le compré yo ayer a un amigo para tus padres.

 (昨日、グアダラハラで私が友人から君の両親のために買ったのは、一本のテキーラでした。)

 

直接目的語については、以下の記事を参照してください。

こちらもCHECK

直接目的格人称代名詞
【スペイン語文法】直接目的格人称代名詞!

続きを見る

 

前置詞句の強調

 前置詞句であるpara tus padresを強調する場合、以下の強調構文を作ることができます。

para tus padresを強調するので、関係詞はpara quienesを使用します。

 

  Para tus padres es para quienes ayer, en Guadalajara, le compré a un amigo mío una botella de tequila.

 (昨日、グアダラハラで私が友人から君の両親のために一本のテキーラを買ったのは君の両親のためです。)

 

 

文全体の強調

 文全体を強調する場合、以下の形の強調構文を作ることができます。

―Lo que hacer + ser + 不定詞

 

  Lo que hice fue comprarle ayer, en Guadalajara, a un amigo mío una botella de tequila para tus padres.

 (私がしたのは、昨日、グアダラハラで友人から君の両親のために一本のテキーラを買うことでした。)

 

lo queについては、以下の記事を参照してください。

こちらもCHECK

関係代名詞lo que
スペイン語の「関係代名詞lo que」

続きを見る

 

まとめ

 今回、強調構文について紹介しました。

関係詞を用いる構文ですので、強調構文の練習をしながら、セットで関係詞の理解も深めていいただければと思います。

 

 

 

今おすすめのスペイン語参考書

 

僕が読み漁ったスペイン語の参考書

 

執筆者:Rika  (Instagram)

監修:りゅうや(Instagram)

 

-スペイン語中級文法

© 2021 スペイン語やろうぜ Powered by AFFINGER5